文系女子がどすこいするブログ

ガジェットのレビューや欧州旅行記、大学生活について垂れ流しています。深夜の通販って面白いよね。

【レビュー】SALONIAのドライヤーは使い心地を追求したグッドドライヤー

ドライヤーが壊れた! 

今までは、パナソニックのナノケアを使っていたのですが、壊れてしまいました。修理に6000円かかるのでこの際いいや!と思って新しいものを買いました。

 

修理に出している間ドライヤーを使えないのは死活問題です…。

 

今回買ったのはSALONIA(サロニア) サロニア スピーディーイオンドライヤー SL013BKです。

サロニアはコテの使い心地がよくて気に入っていたメーカーです。何となくサロニアで選んでみてしばらく使ってみました。

 

結論から言うと使い心地に満足のいくハイコスパなドライヤーで、5000円程度のドライヤーを探している人にはおすすめできるドライヤーです!

 

サロニア スピーディーイオンドライヤーのレビュー

風はまあああ強い

今までナノケアの爆音爆風のドライヤーを使っていたので、少し満足いかないのですが、合格点です。

 

安いものだといつまでも乾かないことがありますが、これは問題なかったです。余裕で乾きます。

 

温度がいい感じ

サロニアのこのドライヤーは、ナノケアより最大温度が低いです。頭皮に当てても熱っ!てならない温度感です。

 

あまり温度が高いと痛んでしまうのでこのくらいがちょうどいいんだと思います。

 

乾かないほど低いわけでもないし、頭皮に当てても問題がないくらいの温度が絶妙です。さすがサロニア。

 

セットとコールドは使わないので謎です。ターボオンリーです。

 

質感が良い

ユーザーインターフェイスが良い!と思えるドライヤーです。

 

ボディの質感はマットで謎のさらさら感があります。今までプラスチックのドライヤーしか使ったことがなかったのでおしゃれ感に震えました。

 

黒のボディが高級感があってかっこいいです。家電感が低いのがグー。

 

あと、ドライヤーの首をポキポキするとき、サロニアのは心地よいまがり具合なんです。店頭かどこかで触って欲しい。

 

優しく曲がります。ポキポキー。気持ちいい。

 

軽い

ナノケアに比べてサロニアのドライヤーは軽いです。

 

私は髪が長いので多分10分弱髪を乾かしています。ナノケアだと結構腕の疲労感が大きいのですが、ナノケアに慣れた私からすると軽っ!と思ってしまいます。

 

重さの面では、もうナノケアには戻れないです。

 

まとめ

価格、風量、温度と全ての点においてちょうど良いパフォーマンスを発揮してくれるのがサロニアのドライヤーだなと思いました。

 

ナノケアを使っていた私ですが、修理するか悩みどころです。

 

別にナノケアでなくてもこれで問題ない感じです。

 

価格、使用感を含めるとかなりバランスが取れていてハイレベルなドライヤーだと思いました。

 

【関連記事】

ナノケア時代のヘアケア記事です。髪について悩んでいる人は全員に読んで欲しい。かなり改善されたので。