文系女子がどすこいするブログ

ガジェットのレビューや欧州旅行記、大学生活について垂れ流しています。深夜の通販って面白いよね。

ニトリの脚付マットレス【ラームKD】の口コミレビュー セミダブルがおすすめ!

 

我が家のベッドはニトリの脚付きマットレス(ラームKD)です。今日はこちらのベッドのレビューをしていきたいと思います。

 

 

なぜラームなのか

当初は一番価格の低い、脚付きマットレス(リッキー2 KD)を買う予定でした。しかし、数年間は寝る予定のベッドということもあり、実際に店舗に確認しに行ったところ、安いリッキーの方はスプリング感が強く、軋む印象が強かったのでラームにしました。

 

リッキーとラームの違い

2つのベッドの違いはボンネルコイルか、ポケットコイルかの違いがあります。

 

ボンネルコイルはベッドのスプリングが連結されているもので、ポケットコイルはコイルがそれぞれ袋に包まれているもので、コイル数が多めになっています。

 

そのため、ボンネルコイルは横揺れしやすく硬い寝心地、ポケットコイルは横揺れが少なく、柔らかい寝心地になっています。

 

サイズは断然セミダブル

お部屋のスペースが許すのであればセミダブルをおすすめしたいです。

 

私は、友人からのお墨付きがありセミダブルにしました。ベッドに二人で寝る場合はシングルよりもセミダブルの方が快適だからです。互いにスペースを取り合うこともなく、寝返りも打ちやすいです。

 

もちろん一人でゴロゴロするにしても広い方がいいです。パソコンや本を広げたまま過ごしてしまいます。特に体の大きい男性であればセミダブルは検討すべきです。

 

シングルとセミダブルのサイズの違いは、横に20センチの差があります。数字上ではそんなにない気がしてしまうのですが、実際に見ると、シングルは狭く、セミダブルはゆったりとした印象があります。大は小を兼ねるということを思いながら買ってみるのは大アリだとおもいます!

 

ラームKDの寝心地

そして、肝心の寝心地についてです。結構柔らかめの寝心地です。なので最初の2日間は背中が翌朝痛くなりました。私はそれまで床に布団を敷いて寝ていたので硬めの寝心地に慣れていたからだと思います。2日たてば慣れて問題なくなります。

 

私は自分でベッドを買うのが初めてだったのでかなりショックでしたが、ずっと体が痛くなるわけでもないと思うので安心してください。

 

もう1点気になるところがありました。それはペンキのような製品臭がしたことです。マットレスから匂いがしました。これも数日するうちに消えていきます。しょうがないところだと思って最初の数日は我慢して寝てください。

 

ベッドカバーダサすぎる問題

ラームのページをみてもらうとわかると思うんですかどなんだかベッドカバーのニトリ感がすごいんですよね。なんだか家の内装に馴染まないんです。

 

さらに、ベッド下収納が隠せるようにベッドカバーが長めなのも掃除がしずらそうで微妙です。

 

ベッドを買った当初はしばらくそのまま使っていましたがすぐ毛玉ができてしまってますますダサくなってきたので新しくベッドカバーを買いました。

楽天でタオル生地のカバーを買いました。かぶせるだけなの特に浮いたりすることもなかったです。色がかなり豊富なのでお部屋の雰囲気に合わせて選べると思います。

 

まとめ

今回、ニトリの脚付マットレスを買ってしばらく使ってみたので寝心地やおすすめんおサイズ感を書いていきました。硬めや、お布団派ならリッキー、柔らかいのが好きならラームを選ぶと良いです。サイズ感はセミダブルがおすすめですが、お部屋のスペースと相談してください。

 

全体的な使い心地は大幅に悪くもなく、格別よくもなくという普通ラインだと思いました。コストパフォーマンスには優れるのでそこ重視ならばベストなチョイスだと思います。参考にしてみてください。

 

 【関連記事】

我が家の家電事情がから一人暮らしに必要な家電を分析しています。生活が少し便利になるグッズも紹介しています。

www.doscoime.com

 

 

よろしければポチっとおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村