文系女子がどすこいするブログ

ガジェットのレビューや欧州旅行記、大学生活について垂れ流しています。深夜の通販って面白いよね。

ゴワゴワ髪をからうるツヤ髪に転生した私のヘアケア紹介

 

こんちは。あおです。今回はゴワゴワヘアーをやっつけた私が最強のヘアケアに出会ったお話をしていきます。

 

 

出来るだけ手間とお金をかけない方法を紹介しています。ただし、天パーには微妙です。実際に私と同じシャンプーを使っている彼氏には特に大きな変化はみられませんでした。頑固ですね。

 

まず、私がどれだけゴワゴワだったかというと、髪のボリュームが多すぎて基本ポニーテールで中高5年間ごまかしていたくらいです。私の髪は1本が太く毛量が多い感じです。高校卒業して一人暮らしを始めたタイミングで自分でシンプーにこだわり初めてやっとこのヘアケアにたどり着きました。

 

うるツヤヘアになる方法

サロン専売シャンプーを使う

サロンシャンプーなんて高そうと思うかもしれないのですが、ネットで大容量の詰め替えを買うとコスパが良いです。

 

使った感じは、まず匂いがいい匂いです。次に、洗い上がりがいい感じです。普通に洗っただけでも頭皮がさっぱりして、髪はしっとりしています。乾かした時点でパサパサした感じがなく、指通りがするっとしています。

 

私はコストを限界まで落とすために、それまで使っていたシャンプーとトリートメントの容器を洗って、詰め替えています。お値段が楽天でシャンプーコンディショナー合わせて2000円程度なので、市販のシャンプーで考えると、一個500円程度の感覚です。コスパの良すぎるっ

 

ラデュレなどボトルが可愛いものに詰め替えてみたらバスタイムもテンションが上がると思うのでおすすめです。

Point

コスパな大容量詰め替えのサロンシャンプーを買う

 

 乾かしすぎない

お風呂から出て、ある程度タオルドライした後はドライヤーをします。ゴワゴワ期の私は十中八九自然乾燥でした。恐ろしい。

使っているのはパナソニックのナノケアです。

 

 ナノイオンがどうとか説明がありますがそこは聞いているのかよくありません。しかし、このドライヤーは、温度を下げつつ、強めの風を出せるところが優れています。

 

これが便利。最初は熱い風邪でとっとこ乾かして、大まかに乾いてきたら風の温度を下げて頭皮に当てます。頭皮に当てても熱くない温度になっているのです。

 

これで根元を中心に乾かしてドライヤー完了です。ポイントは毛先を完璧に乾かさないことです。完全に乾かしてしまうとゴワゴワパサパサしてしまいます。

 

Point

根元はしっかりドライヤー、毛先は乾かしすぎない!

 

 オイルをつける

 ドライヤーである程度乾かしたらオイルをつけます。色々オイルを使いましたが1000円以上するものだったらなんでもいい気がします。香りが好きなもので選ぶのがいいと思います。

 

ただ、500円くらいの安いものだと髪に馴染む感じがなかったり、使用感がよくないものが多かったです。

 

 私が使っているのはロレアルパリのピンクのオイルです。フランスに旅行に行った時に買ったので日本で買うより安く買えました。旅行のときはロレアル製品がおすすめです。

 

Point

好きな香りのオイルをつけてしっかり保湿

 

 ナイトキャップをつけて寝る

これが一番大事かもしれません。ナイトキャップを被って寝ます。これによって髪を乾燥や摩擦から保護してもらえます。

 

ナイトキャップをすると翌朝髪がしっとりまとまります

 

私が使っているのはただの百均で買ったキャップです。これで満足してはいるのですが、シルクのものもあるみたいなので使用感の向上のために今買おうかと悩んでいます。購入したらまた報告したいと思います。

Point

ナイトキャップは寝る前の習慣にするとベター

 

髪質は人それぞれ

以上が私が実践して、髪質を大きく向上させたヘアケア方法です。髪は体質に大きく左右されるもので、何もしなくても綺麗な人もいますし、高いシャンプーを使ってやっと綺麗になる人もいると思います。

 

最低限のコストで綺麗になるよう研究して私はこのヘアケアに到達しました。手軽に試すことができるのでぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

よろしければポチっとおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村