文系女子がどすこいするブログ

ガジェットのレビューや欧州旅行記、大学生活について垂れ流しています。深夜の通販って面白いよね。

【大学生バイトレビュー】覆面調査を調査してみた スムーズに承認されるコツとは?

私は今までいろいろなバイトをしてきたのですが、その経験を振り返ってバイトの特徴を報告していきたいと思います。

前回はチェーンカフェについてレビューしています。
unagiao.hatenablog.com


今回は覆面調査についてお話していきます。覆面調査をしたきっかけは友達がやっていたからです。話を聞く感じ何度か行っているようでエステサロンにも無料で行ったことがあるとのこと。お得そうな匂いがプンプンしますね。

覆面調査とは

覆面調査はミステリーショッパーとも呼ばれ、お店の接客やサービスを調査するお仕事です。これを行なっているお店は居酒屋やレストランなどの飲食店、他にもドラッグストアやコスメショップなども有ります。

お店に行った後は、その会社のフォームに従ってレポートを書いて、承認されれば報酬が支払われるという流れになります。案件にもよりますが、ある程度の報酬が支給されるのでほぼ無料で食事ができたり、実質無料でお店の商品を買うことができます。

登録してみる

登録は基本情報の入力のみで特に審査もなさそうですぐに完了しました。私は1つの会社しか登録していないのですが、本気でやっている友達は複数の会社に登録し、頻繁に外食に行っていました。

覆面調査の案件はメールマガジンや、HPから検索することができます。そこから気になった案件に申し込むという流れです。申し込みの審査が通ればそのお店に来店調査することができます。案件は地域差が大きいと思いますが、私が住んでいる兵庫では少なくもなく、多くもないという感じでした。東京なら選びきれないほど多くあるのかなと思います。

時期によって案件も大きく変わってくるので定期的に確認すると面白い案件に出会えると思います。

当選しやすくなる応募のコツ

覆面調査をするときには審査がある場合があります。選ばれるためにはフォームの入力を充実させましょう。簡単な文だけの時よりも、しっかりと自己紹介やアピールポイントをかいたもの方が調査員に選ばれることが多かったです。自己紹介では飲食店のアルバイト経験がある、だとか覆面調査は何度も行なったことがあることをかいていました。アピールポイントでは、迅速な対応を心がけますとかいていました。

覆面調査の時に気をつけること

覆面調査で気をつけたいことはいくつかあります。

覆面調査であることを気づかれない

まず第1に覆面調査であることを気づかれないようにすることです。そうそう気づかれることはないのであまり構えることはないですが、お店でレポートを入力するようなことは避けたほうが良いです。スマホで最後にかくレポートのためにメモをとる程度は仕方ないので大丈夫だと思います。

規約を読む

覆面調査は不正利用を防ぐためと、調査レポートの質を保つためか決まりがたくさんあることがあります。

例えば、ドリンクは最低1品、グランドメニューから1品、季節のメニューから1品という感じです。なので、必ず頼まないといけないものは、あらかじめ決まりを熟読してメモにかいておくとスムーズです。サイトの条件の欄をいちいち出して確認するのは面倒なので事前にチェック事項のようなものを作っておくと間違えがないので安全です。

条件を満たさずにお店を出てしまうと最悪の場合報酬が出ず、シンプルに外食をしたことになってしまうので気をつけましょう。

メモをしっかりとる

案件にもよりますが、レポートで記入することはたくさんあります。印象的だった店員さんの名前などを求められることがあります。覚えていなくても問題ではないのですが、レポート作成の時に詳細なメモがあると執筆が楽に進みます

上記の通り、メモった方が良いことも事前に確認しておきましょう。

覆面バイトは意外と大変

お金をもらって外食に行けるのはとても嬉しくて楽しい反面、承認されないリスクとも背中合わせなのが覆面調査です。確認の手間、レポート作成の手間を考えると少しめんどくさくなって最近は足が遠のいてしまっていました。

しかし、知らなかった美味しい飲食店に出会えたり、ドラッグストアで普段買わないようなコスメに挑戦できたり、あまり行かない遠くの街に出かけることになったりするので時間があるときはとても楽しいアルバイトだなという印象です。

ファンくるはチェーン店の覆面調査も多くあり、企業もモニターもたくさんいる覆面調査バイトのサイトです。気になった方はのぞいてみてください。


よろしければポチっとおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村